福岡・佐賀に17店舗展開中のパチンコ玉屋


みやき店で普通救命講習を受講しました。

2月9日、みやき店の店休日を利用して
普通救命講習を受講しました。

講師:みやき町西消防署より2名
受講:14名

AEDの設置はあるものの実際の使用には不明な点が多い為、
いざという時に使用が出来ないを無くす為に全従業員で受講しました。
また、パチンコ店では遭遇しやすい癲癇持ちのお客様の対応や
お客様転倒時など、出血があった際の止血方法等も併せて受講しています。

講習は救命技能を忘れることなく維持向上させるため。
2年~3年間隔で定期的に講習を受けたほうがよいそうです。



救命講習 みやき店
2017/02/10

消防署から講師をお招きしました。