福岡・佐賀に17店舗展開中のパチンコ玉屋

会社情報


代表取締役社長 山喜多映一


玉屋が飯塚市で創業したのは昭和28年。創業以来、私どもは「地域との共存共生」「健全な経営」の理念のもと、飯塚地区を中心に営業を行ってきましたが、平成7年に宗像市に複合型商業施設の「トリアーダ宗像」を開発しました。これが成長のきっかけとなり、以降福岡都市圏に進出し、平成17年に福岡市中央区春吉に本部機能を有する玉屋本店をオープンすることができました。玉屋本店は、玉屋グループの総本山としてあるばかりでなく、地域の活性化に貢献していると関係各所の方からお褒めの言葉も頂き地域のランドマークとしても認知されてきました。
パチンコ業界は残念ながらマイナスのイメージを持たれている現実があります。しかし、私どもは、パチンコ店だけれども玉屋は地域にあっても良い会社“たかがパチンコ屋だけれども、されど玉屋は違うね”と言っていただけるような会社を目指しています。
この厳しい経済情勢の中、パチンコ業界も激しい競争を繰り広げていますが、日頃から私は「世の中、不景気な時ほどチャンスがある」と考えており、今まさに温存してきた力を発揮する時を迎えようとしています。その原動力となる社員の発想力に大いに期待し、否定的な考えを捨て、チャンスをものにして欲しいと考えています。これからも玉屋は、存在感のある企業を目指し、身近な娯楽としての役割を果たす為に、チャレンジを続けていきます。
 
■企業理念
創業以来貫いてきた『クリーンで強く』の理念。
これを実現するために、“SASUGA玉屋プラン(中長期経営計画)”を策定。
九州一の優良企業を目指しています。

 
 
企業理念

 
 
■SAREDO11(行動指針)
SAREDO11

 社名  株式会社玉屋
 創業  昭和28年8月
 資本金

 3,000万円

 代表者  代表取締役社長 山喜多 映一
 売上高  446億円(H28年度)
 資本金  3,000万円
 従業員数  500名(パート・アルバイト含む)
 事業内容  遊技場の経営
 所在地(本部)  福岡市中央区春吉3丁目12番1号
 TEL 092(718)3330
 店舗数  17店鋪
 平成29年5月
 現在、
 総設置台数
 及び営業形態
 ■総設置台数
  パチンコ 5,441台
  スロット 3,530台
  合  計 8,971台
 ■営業形態(貸玉・貸コイン)
  パチンコ(4円・1円・0.5円)
  スロット(20円・10円・5円)
 取引行  福岡(本店)
 飯塚信金(本店)
 三井住友(福岡)
 みずほ(福岡)
 広島(福岡)

昭和28年8月 玉屋本店(現:飯塚本町店 )オープン
昭和49年7月 岩見吉朗経営に着手
昭和58年3月 玉屋上三緒店オープン
平成4年3月 玉屋稲築店オープン
平成6年 パチンコ店が核となった大型複合店舗構想"トリアーダ宗像"の街創り開始
平成7年4月 玉屋宗像店オープン
平成8月12月 玉屋室見店オープン
平成9年4月 玉屋新宮店オープン
平成11年12月 玉屋空港店オープン
平成13年11月 玉屋太宰府店オープン
平成14年11月 玉屋宗像店スロット館 増築オープン
平成15年6月 玉屋稲築店 リニューアルオープン
平成15年8月 玉屋屋形原店オープン
平成16年4月 玉屋野方店オープン
平成16年12月 玉屋本店(飯塚市) 屋号変更し、飯塚本町店へ
平成17年1月 本社機能を有した玉屋本店(福岡市中央区)オープン
平成18年7月 玉屋室見店 リニューアルオープン
 平成18年8月  玉屋みやき店オープン
 平成18年8月 玉屋新宮店 リニューアルオープン 
 平成20年4月  玉屋中尾店オープン
 平成21年9月  玉屋大橋店オープン
 平成22年1月

 岩見吉朗 代表取締役会長へ就任

 渡邉博春 代表取締役社長へ就任

 平成23年4月  玉屋大橋店スロットオープン
平成24年8月 玉屋唐津店オープン
平成24年8月 玉屋伊万里店オープン
平成28年1月

山喜多映一 代表取締役社長へ就任

加持豊 常務取締役へ就任

岩見吉朗・渡邉博春 相談役へ就任

平成28年12月 玉屋筑紫野店オープン

取締役 代表取締役社長 山喜多 映一  
常務取締役 加持 豊 経営企画本部長 兼 経理部長
取締役相談役 岩見 吉朗  
取締役相談役 渡邉 博春  
執行役員 常務執行役員 渡邉 哲也 総務部長
常務執行役員 安藤 彰展 営業統括部長
執行役員 道平 勝則 人財部長
執行役員 森田 守 営業部長
執行役員 山口 智也 営業部長 兼 経営戦略室長
執行役員 岩﨑 浩司 事業開発部長 兼 依存症対策室長 兼
法務管理室長
監査役 監査役 住田 吉盛 住田税理士事務所所長

マイナビ2018採用サイト